「睡眠時無呼吸症候群(SAS)助成」「トラック運転者の定期健康診断助成」「適性診断助成」「運行管理者受講料助成」を非会員に助成

「睡眠時無呼吸症候群(SAS)助成」「トラック運転者の定期健康診断助成」「適性診断助成」「運行管理者受講料助成」は福島県内の運送事業所であり、安全性評価事業(Gマーク)認定事業所に限り、次の内容で非会員に拡充しております。非会員において、次の助成事業を受ける際には事前に当協会業務部(TEL024-558-7755)へご連絡ください。


睡眠時無呼吸症候群(SAS)助成 

○対  象:会員及び非会員事業者が、NPO法人睡眠健康研究所等が行うSAS検査を受ける場合。(但し、非会員はGマーク取得が条件)
○助成額 :5,000円
○申請期間 4月1日~2月28日

 

トラック運転者の定期健康診断助成

○対  象:会員及び非会員事業者が定期健康診断を受けた場合。(但し、非会員はGマーク取得が条件)
○助成額 :1人1,000円(年1回限り)
○申請期間 4月1日~2月28日

 

適性診断助成

○対  象:会員及び非会員事業者が、事故対策機構等の適性診断を受ける場合。(但し、非会員はGマーク取得が条件)
○助成額 : 1人 一般診断 2,300円(会員のみ)
             初任診断 2,000円(会員及び非会員)
             適齢診断 2,000円(会員及び非会員) 
○申請期間 4月1日~2月28日

 

運行管理者受講料助成

○対  象: 会員及び非会員事業者が事故対策機構の講習を受ける場合。(但し、非会員はGマーク取得が条件)
○助成額 : 1人 一般講習 1,000円(会員及び非会員)
            基礎講習 4,000円(会員のみ)
○申請期間 4月1日~2月28日


 
JTA 公益社団法人 全日本トラック協会 全ト協
貨物自動車運送事業 安全性評価事業 Gマーク制度
非会員事業所(Gマーク取得事業者)へ「定期健康診断助成」「睡眠時無呼吸症候群(SAS)助成」「適性診断助成」「運行管理者受講料助成」の助成が受けられます
軽油価格推移表
燃料サーチャージ届出・導入事業所一覧
東電原発事故に伴う国道6号通行止めによる迂回費用の賠償金の算出に必要な燃料価格
公益財団法人 日本道路交通情報センター JARTIC